22/12/16

軽井沢紅葉ツーリング

ロードバイクイベント「軽井沢紅葉ツーリング」を実施しました。

ルートはこんな感じ。見どころは「軽井沢の紅葉」「碓氷湖」「めがね橋」「アプトの道」「熊野皇大神社の見晴台」「追分宿」など。走りどころは「碓氷峠旧道」「町道三度山線」「千メートル林道」など。距離約90km・獲得標高約2000mです。

参加者は16名。うち3名は輪行で参加。輪行班は旧軽井沢の市街地で離脱して、グラベル林道で嬬恋村まで行きます。

朝の外環道~関越道は空いていてクルマ移動は順調で、予定通り9時に松井田をスタート。良いお天気。暖かい。私は春秋物ジャケットで走りましたが暑すぎるくらいでした。

序盤の碓氷峠旧道は緩い坂ですが、早くも脚力でスピード差がつき始めます。私は最後尾をマイペースで登りました。

肝心の紅葉なんですが… まだちょっと早かったなぁ。紅く色づき始めたモミジが散見されますが「山一面に赤や黄色」ってほどじゃないですね。再来週あたりが見頃だと思います。
旧軽井沢の街中でお蕎麦を頂き、午前の部は終了。

午後は千メートル林道へ。微妙にアップダウンを繰り返しますが、標高千メートル付近を維持しながら東西に走る林道です。我々の他にもサイクリストがたくさん走っていました。この区間はクルマよりもロードバイクの通行のほうが多いくらいでした。

終盤は南軽井沢のリゾート地を抜け、K92をダウンヒルしてゴール。健脚班は15時頃、我々最後尾班は16時のゴールでした。
紅葉はちょっと残念だったけど、キツ過ぎずユル過ぎずの良い道を皆さんとサイクリングできて楽しい1日でした。

あ…グラベル輪行班も無事に走り終えたようです。こちらも楽しそうでした。
グラベル輪行班は列車で快適に帰路に付いたようですが、クルマ移動組は関越道の大渋滞にハマってしまいました… お疲れさまでした。

TOP