新着情報

日記

フルカーボンからアルミへ


またカッコ良い自転車が売れました。Specializedの「Allez Sprint Disc」をフレームでお買い上げ頂きました。スペシャライズドの「アレー」シリーズは今までたくさん売りましたがディスクブレーキ版のアレーが売れたのはこれが初めてです。毎度ありがとうございます。
リムブレーキのロードバイクからこのディスクロードへ載せ替えです。コンポはDi2アルテグラ、ホイールはRovalのCL50、ハンドルバーはシマノPROのVIBEエアロカーボンで組みました。かっちり硬いアルミフレームに戦闘力充分なパーツを載せてヤル気満々のライディングポジションで、しかもカラーリングは「ペーター・サガン レプリカ」の限定カラー。「乗り手はホビーレーサーかな?」と思いますが、実はこちらのオーナーHさんはロングライド派です。ブルベのSR認定も持つランドナーで、今週末は600kmブルベに行く予定。
今までフルカーボンフレームのロードバイクに乗っていたHさんですが、初ディスクロードにはアルミフレームを選びました。ロングライドでも硬く踏み応えのある乗り味を好むHさんです。必ずしも「フルカーボンフレームへの載せ替えがステップアップとは限らない」「柔らかい乗り心地のフレームがロングライド向きとは限らない」という見本ですね。
このアルミバイクでもたくさん走ってメダルを積み重ねてください!

インスタグラム


TOP