お勧め商品(自転車)

20/09/26

キャンセル出ました

新型ターマックSL7の在庫情報をお伝えします。 S-Worksのフレームにキャンセルが出ました。サイズは520mm、色はレッド/ブラック、一番人気のモデルですね。お探しの方は是非どうぞ。 参考までに「いま乗ってるリムブレ

20/09/21

フルカーボンからアルミへ

またカッコ良い自転車が売れました。Specializedの「Allez Sprint Disc」をフレームでお買い上げ頂きました。スペシャライズドの「アレー」シリーズは今までたくさん売りましたがディスクブレーキ版のアレー

20/08/28

ターマックSL7

話題の新製品が入荷しました。Specializedのフレーム「S-Works Tarmac SL7」です。 スペシャライズドの看板バイクがフルモデルチェンジ! レース・ヒルクライム・ツーリングとオールラウンドに使えるカー

20/08/25

砂利道を目指す

FUJIのロードバイク「Jari 2.3」を店内に並べました。クロモリフレームのグラベルロードです。 モデル名の「ジャリ」は日本語の”砂利”から取ったものです。その名の通り「砂利道もザクザク走って

20/07/26

10万円台前半のスペシャライズド

コロナ禍の影響で「7万円前後のクロスバイク」「8万円前後のMTB」「10万円台前半のロードバイク」が良く売れています。電車に乗るのを敬遠し自転車通勤に切り替える方が増えているのです。 この販売傾向がショップや問屋の在庫状

20/07/04

Turbo Creo 検証③電動アシスト

eバイクの比較インプレを見ていると「スペシャのeバイクは軽量だがアシストパワーが弱い」という指摘が多いです。私は他車のeバイクは乗ったことが無いので比較できないのですが、Creoで走ると「これだけのパワーなら充分だろ」と

20/07/03

Turbo Creo 検証②ヒルクライム

eバイクの真骨頂は何と言っても登坂です。平地サイクリングではあまり優位性を感じられなかったCreoですがヒルクライムではその真価を見せてくれるでしょうか? 山岳ステージもテストライドしてきました。 筑波連山、距離60km

20/07/02

Turbo Creo 検証①平地サイクリング

スペシャライズドのeバイク技術講習のため、サンプル車両として「Turbo Creo Comp」をお借りしました。「eバイクとしては圧倒的に軽い」と評価の高いeバイクロードです。バッテリ切れ寸前までたっぷりテストライドした

20/06/13

10万円を貰ったら

Ridleyのクロスバイク「Tempo」をお買い上げ頂きました(写真上)。毎度ありがとうございます。 リドレーのクロスバイクは珍しいです。主要スペックはアルミのフレーム&フロントフォーク、3×9速のシマノコンポ、同じくシ

20/05/22

今月のセール

旧モデル特価車を2台紹介します。2台ともScottのロードバイクです。 写真上は「Solace 20」、¥240,000(※)です。定価¥401,500を40%Off! 2015年モデル、サイズM(トップ長545mm)、

TOP